シリウスVSワードプレス【ペラサイトにはどっちがいい?】

ペラサイトを始めようと思うと、必ずといって持ち上がるのが、サイト作成ツールの選択

シリウス
ワードプレス

2021年に確認したところ、ほぼこの2択で語られています
両方使ってみた私から言うと、答えを出すのは難しかったです

なぜなら、サイト作成者が重きをおく点が違うからです。
自分にとって、どちらが向いているのか?を考える必要があります

朗報があるよ!
シリウスとWordPressのどっちがいいの?
  • あなたに向いている選択を教えます
  • 私の出した結論も教えます
  • 私もビックリした事実を教えちゃいます
目次

シリウスVSワードプレス【ペラサイトにはどっちがいい?】

実は、ある事実を知るまでは何を重視するかによって答えは違うと思っていました

ですが、

今はワードプレスでやろう!と強く断言します

その理由を、順を追って説明していきます

今までは何を重視するかで選択は違っていた

シリウスがおすすめタイプ
ワードプレスがおすすめタイプ
  • とにかく効率派
  • 初期費用を抑えたい人

表のとおり、効率重視ならシリウス
初期費用を重視するならWordPressでした

その理由としては、ワードプレスでペラサイトを量産すると手間がとてもかかるからです

ワードプレスでペラサイトを作る時、必要な設定
(ドメインの取得作業などは除く)

  1. テーマの設定
  2. プラグインの追加と設定
  3. ペラサイト用にカスタマイズ

最低でもこれだけの設定が必要で、私は数時間かかってしまいます

それが、シリウスなら慣れれば簡単に土台となるサイトが完成します
はやい人なら、1時間もかからないでしょう

これからは、ペラサイト量産もWordPressで!

実は最近知った事なのですが、コノハウィングというサーバーを使うことで驚くべき機能が利用できるんです

それは、一度作ったサイトのデータを同じサーバー内でコピーが出来る機能です

詳しくは別記事で書いたので、気になる人は見てみてください
ワードプレスの量産ならコノハウィング

つまりは、WordPressで簡単にサイトが量産できる!

ということは、シリウスを使わなくても量産できるので、買う必要が無くなりました

だから、これから買うか悩んでいる人は、シリウス買わなくてもいいです!

ただし、サーバーをコノハウィングにしてください!

WordPressでペラサイトを作る時のテーマ選びについて

では、ペラサイトの量産をしていくうえで必要なのがテーマです
テーマ選びについて私の意見を紹介します

初期費用を抑えたいならテーマはcocoonを使う

なぜ初期費用を抑える=ワードプレスなのかというと、テーマを無料のcocoonを選べば、初期費用はサーバー代とドメイン代だけで済むからです。

cocoonを使ったペラサイトの設定方法を解説している動画があったので紹介しておきます

有料テーマならSWELLがおすすめ

さらにお金がかかる提案で申し訳ないけど、SWELLを使うとデザイン性が上がるし、サイト作成の時短にもなる

クラシックエディタで作っていた時より時短でサイトが出来るようになりました

今後WordPressでブログを運用していこうと思ってるなら、尚更おすすめなテーマです

SWELL公式サイトへ
https://swell-theme.com/

SWELLの良さを書いた記事です
おしゃれが簡単に!初心者にも使いやすい!ワードプレステーマ
ブログは難しいを劇的に改善するワードプレステーマSWELL

私みたいに既にシリウスを買ってしまった人へ

既にシリウスを買って、ある程度使い方が解っている人は、こんな利用方法もあります

被リンク用のサイトをシリウスにする

検索結果に表示させるメインのサイトをWordPressで作り、リンクを送るサイトをシリウスにすることが、一番効率的で効果が得やすいかなと思います。

両方使う利点はこちら

  • 成果目的のサイトをWordPressにすることで、成約率を上げる
    • 売れるデザインを作りやすい
    • 内部リンクを作りやすい
    • のちのち、サイトを売る時にも有利になる
  • リンク用のサイトはペラサイトで量産できる
    • 時間短縮
    • リンク用のサイトはデザイン性も必要ない

ただし、注意点があります

  • シリウスの操作方法を覚えるまで大変です

買ったばかりの人は、使わないという選択も大事

私もKYOKOさんが、シリウスは直感的に操作が出来て簡単と言っていたので、簡単にサイトが出来ると思っていましたが、1サイト完成させるまでかなり大変でした

なので、最初は大変なもの!という認識が大事です

となると、ワードプレスだけ覚える方が圧倒的に簡単です

せっかく買ってしまってショックが大きいかもしれませんが、今後のことを考えると使わないという選択肢も考えましょう

私はWordPress1つで頑張ります

私の出した結論は、WordPressだけで作る!です

その理由は
  1. SWELLのペラサイト作成の動画を作りたいから
  2. SWELLでサイトを沢山作って、使い方を覚えて伝えられるようになりたい
  3. シリウスの使い方を忘れてしまい、もう一度勉強する元気がない
  4. 将来性を考えるとワードプレス一択!

ブログ記事のネタのために自分のスキルアップも一緒に目指しているからです

SWELLでのペラサイトの作り方の動画ができたら、またこちらのブログで紹介しますね

まとめ

私はシリウスWordPressもペラサイトを作った経験があり、私なりの視点で選び方を紹介しました

ですが、ConoHa WING(コノハウィング)のサーバーを利用することで、WordPressの量産が可能になった今、

ペラサイト作成は、WordPress一択でOKです

あさひ

よく、ペラサイトの作成にはシリウスが良いと言っている人が多いですが、それはシリウスを紹介することで、アフィリエイト報酬が入るといった背景が隠れている場合もあります

その人がどんな意図で、その商品を紹介しているのか?

その辺も読み取れるようになりましょう。

シリウスを批判している訳ではありません
シリウスは量産という意味では本当に優秀です

あくまで、何かを選択する時に、その人が本当にその商品が良いと思って進めているのか、その商品を紹介することで何か利点があるから紹介しているのか?その辺を判断できるようになるといいよーって話です

  • 【上位版】次世代型サイト作成ツール
静的サイトの量産が時短で出来る
  • Worpressでペラサイトならおすすめ有料テーマ
記事作成が簡単で楽になる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる