ワードプレステーマ【有料】おしゃれが簡単に!プロにこそ使って欲しい

りろ

ワードプレスを始めようと思い、どうやら有料テーマを使った方がいいのは解ったけど、どの有料テーマにしたらいいか解らなくて困ってるんだけど、相談にのってくれない?

あさひ

確かに!
私も今までおススメって書いてあったテーマ買ったけど、結局は上手く使えなくて4回目で今のテーマに落ち着いたからよく解る

りろ

じゃあ、今までにテーマ代で幾ら使ったの?

あさひ

計算してみたら4つで72,000円使ってた

りろ

テーマ選びの失敗は、出費が大きくなる原因になるなぁ

そうなんです!おすすめと書いてあっても、

  • アフィリエイト報酬が高いから紹介している
  • その人には良いテーマでも、自分には使いこなせない
  • そもそも自分が使っていないテーマもおススメと言っている人がいる

こんな感じのことがよくあります

そこで、WordPressに関してはほぼ初心者である私が、複数使ってみて一番良かったテーマを紹介します

あさひ

私のように、無駄にお金を使わないようにしてください!

目次

おしゃれが簡単に!初心者にも使いやすい有料のワードプレステーマ

正直言うと、今まで使ったことのあるテーマで比較して紹介しようと思ったんだけど、考えた末にやっぱりこのテーマ以外に私はおススメ出来ないという結論にいたりました。

他のテーマが悪いわけではなく、これから紹介するSWELLというテーマが良すぎるのです

初心者でもおしゃれなブログやサイトが簡単に作れるSWELL

おすすめ
ワードプレスのテーマSWELL
WordPressテーマSWELL(スウェル)

 17,600円(税込)
ブロックエディタに完全対応!
驚くほど楽しく使いやくて記事を書くのもワクワクするテーマです

SWELLは、他のテーマに比べて圧倒的におしゃれ感が出ます

そのうえ感覚的に、サイトのデザインを作ることが出来ます

もちろん、初心者さんには覚えることはあるし、最初は大変なこともある!
魔法みたいに簡単!とはいかないので注意しましょう

あさひ

でも、他のテーマと比べて圧倒的に簡単におしゃれに出来ます

この、他のサイトと比べて圧倒的に簡単ってとこが重要です

「かわいい」も「カッコいい」も「シンプル」も全部作れる

SWELLのテーマに対して、クールなイメージを持っている人が多いようなんですが、実はJINのように可愛い雰囲気を出すことも可能です。

  • かわいい
  • カッコいい
  • おしゃれ
  • シック
  • シンプル

全部作ろうと思えば作れます
頑張ればイメージに近い仕上がりになります

あさひ

トップページのカスタマイズとか、大変だけど楽しくて時間かけすぎてしまうので注意が必要だよ

SWELLデモサイトのテーマを使うとさらに簡単

SWELLにはデモサイトが6つ用意してあり、こちらの着せ替えファイルをダウンロードして設定することで、ある程度完成系の形を作ることができます。

初心者の人は、デモサイトから選んで使い、少しづつ自分好みに変えていくのもおすすめです

SWELLでブロックエディタを使うと他テーマには戻れない

SWELLの良いところはブロックエディタに完全対応していること。

ブロックエディタとは

、記事を投稿する画面の仕様みたいなもの。ブロックエディタ以外にはクラシックエディタがありますが、プラグインを入れて使うことになる上、そのプラグインのサポートが近々終了していまうので、ワードプレスのアップデートに対応しなくなります
ということで、今後はブロックエディタに対応していないテーマは買わない方がいいです

私は思い込みでブロックエディタは使いづらいと思っていたため、ずっとクラシックエディタを使っていました
でも、SWELLでブロックエディタを使ってみて、その操作性と出来上がるデザインの完成度に驚きました

あさひ

もっと早くSWELLに出会いたかったと本気で思いました

SWELLを買う前に知っておいてほしいデメリットと注意点

とはいえ、SWELLにもデメリットがあるので、その点を理解したうえで買って欲しいと思います

初心者に簡単!に騙されるな

りろ

いやいや、あんたが初心者にも簡単!って言っとるだろうが

あさひ

何度も言うけど他のテーマに比べたら簡単!ってことだけは覚えておいてほしい(ここ大事なので何度も言ってる)

多分、他のテーマから乗り換えた人が一番解ることだと思う

それに大事なことがもう一つ

圧倒的に簡単に感覚的に操作できるSWELLだけど

  • どこに何があるか覚えるまでは大変
  • 何をどうすれば、どうなるか覚えるまでは大変
  • ワードプレス初めての人は、覚えることがいっぱい

つまり、使いこなせるようになるまではちょっと大変ってこと

この辺を頭に入れておいてほしい。

りろ

無茶苦茶簡単って聞いてたのに、全然簡単じゃないやん!

と言われても困るので、ご理解のうえ購入を検討してください

SWELLは了さん1人で全てを担っている

あさひ

これがSWELLの最大の欠点だと私は思っています

例えば、私がSWELLの次に使って良かったと思っているのがJINです
このテーマは、サポートやバージョンアップの対応など複数の人で運営しています

それが、SWELLの場合は開発者である了さんが1人で全てをやっています

りろ

それってかなり危険だね

今のところは、バージョンアップにも他テーマより先に対応し、サポートも一人でこなしています

今のところは問題ありません。

全く問題ありません

ですが、突然何かが起こることがあります

そんな時にどうするのか?

そこが心配なところです

私の個人的な意見ですが、はやく仲間を作って複数人で運営して欲しいなと思っています

最初から理想のサイトは無理だと思うこと

最初から思うようなデザインのサイトを作ろうと思うと、ブロックの種類を覚え、装飾の使い方も覚える必要があります。

私も含めSWELLを使っている人でも、まだまだ使いこなせていない人が沢山います

それは、

  • SWELLのブロックや装飾を知らない
  • 使い方を知らない

この2つが影響していると思います

なので、最初はある程度妥協して、色々勉強してからブログのデザインを変えていくようにしましょう
実際、私のブログも少しづつ変わっています

あさひ

まだまだ可愛く&カッコよく変えていきたい!と思っています

まとめ

SWELLは本当に簡単にブログやサイトを「おしゃれ」にデザインできるテーマだよって話でした。

例えばSWELLを最初に使っていて、JINに乗り換えたとしたら、私は絶対にSWELLに戻っていた
そう言い切れます

それは

  1. デザインのカスタマイズが楽しい
  2. 難しかったことが、いとも簡単にできる
  3. 記事を書くのが楽しい

この3つにつきます

どうしても最初は覚えることも沢山あって大変だけど、そこさえ乗り越えれば楽しいことが沢山まっているテーマです。

おしゃれで楽しい&簡単な有料テーマを考えているなら、絶対におススメします

SWELL公式サイト
https://swell-theme.com/

おすすめ
ワードプレスのテーマSWELL
WordPressテーマSWELL(スウェル)

 17,600円(税込)
ブロックエディタに完全対応!
驚くほど楽しく使いやくて記事を書くのもワクワクするテーマです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる