【この記事を書いた人】Gravatarを使わず画像を設定する2つの方法

この記事を書いた人の設定をしていて、つまづくのがプロフィール画像の設定です。

特に、ワードプレスの基本機能として備わっているGravatarでの設定は少しやっかいです
詳しくはこちら
Gravatarバターを使う前に読んでおきたい4つのこと

この記事に書いたように、複数のブログで別々のアバターを使う場合はとても面倒です
そこで、プラグイン:Gravatarを使わずに設定する方法を探して見つけたのがこの2つです

  1. プラグインを使って設定する方法
  2. コードを追加して設定する方法

それぞれ、やり方とともに紹介します

目次

Gravatarを使わずにアバターを設定する方法を2つ紹介

私がざっと調べたところ、プラグインを使うのが一番手っ取り早い感じでした。
まずは、そのプラグインを紹介します

①プラグインを使う

以前は、WP User Avatarというプラグインを紹介していましたが、機能が追加されて管理画面も複雑になり名前もProfilePressへ変更なったため、しばらくは様子見で紹介を止めておきます

実際に私が使ったわけではありませんがアバター設定ができるプラグインを紹介しておきます

  • Avatar Manager
  • ProfilePress(旧:WP User Avatar)
    • 機能が増えすぎて、使うのを止めるひと続出なのでおススメしません

②プラグインを使わずアバターを設定する方法 

出来ればプラグインは増やしたくない。
そう思う人も多いです

私もその1人
特に最近、ポチップのプラグインも追加してさらにプラグインの数が増えてきたので減らしたい

そう思って、他に方法がないか探して見つけました
初心者には抵抗があるかもしれませんが、コードを追加する方法です

この作業をする前には、必ずバックアップをしてからするようにしましょう!
この設定で、何か不具合があっても責任は取れませんので、自己責任で行ってください

また、複数のライターさんで登録する場合は、この方法は使えません
実際に試してみましたが、追加したユーザーで画像の設定ができませんでした

私の場合は、WP User Avatarを使っていたので、まずはプラグインを無効化してから、コードを追加しました。
そして、設定完了後にアバターが表示されていることを確認した上で、プラグインの削除を行いました

あさひ

テーマはSWELLを使っていますが、特に不具合が起きるようなことは今のところありません(2021.03.04現在)

さらに、複数でWordPressの運営をしていて、この記事を書いた人を別々に表示されるようにしたい場合は、こちらで解説しています
【この記事を書いた人】を複数の人で使い表示させる方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる