ワードプレステーマSWELLのAMP対応について

SWELLの購入を検討している友人にSWELLはAMPに対応しているのか聞かれた私は、そもそもAMPって何というレベルなので、色々と調べてみることにしました。

まず結論から言うと、

WordPressテーマSWELL(スウェル)はAMPに対応していません

ここでは、SWELLのAMP対応について

  • なぜ対応していないのか?
  • 今後対応していくのか?

について、了さんの言葉を添えて説明した上で、そもそもAMPが本当に必要なのか?も考えていきたいと思います

目次

ワードプレステーマSWELLのAMP対応について


開発者の了さんが、SWELLはAMPに対応しないのか?という質問に対してSWELLのフォーラムで答えた内容を紹介します。

SWELL開発者である了さんの見解

  • 機能が多いので、そもそもAMP化がほぼ不可能
  • 機能を制限すれば可能だが、それだとSWELLで実装する意味がない
  • 個人的にAMP化の必要性をあまり感じない(費用対効果が薄い)
  • AMP対応するとしたら、完全別テーマになる(可能性は限りなく低い)

実際にフォーラムで確認する場合はこちらへ

AMPとは何?レベルの私でも何となくわかることは、SWELLをAMP対応にすればSWELLの良さが失われる=SWELLではなくなるということかなと感じました。

ワードプレステーマのAMP対応は必要か?

そもそも論ですが、AMPって本当に必要なのでしょうか。
AMPが必要だと言われている理由はGoogle先生が推奨していて、モバイルページの高速表示が目的です。

AMPとは何?という方は、こちらの動画で勉強してみましょう

YouTubeチャンネル:デジマチャンネル

この動画で注目すべきはAMP対応が検索結果の順位には影響しないという点

今後はどうなるか解りませんが、AMP非対応だからといって、検索結果の順位が下がるわけではないようです。

ただし、モバイルページの表示速度が遅いと影響はあります。

AMP対応のテーマを選ぶことが必ずしも正解じゃないと言えます。特にワードプレス初心者は、何かあっても対応できず、困るだけなので使わないほうがいいのではないでしょうか。

SWELLはモバイルページの表示が速い

2021年8月19日にSWELLとスキルシェアさんの顧問契約を結んだと発表がありました。

スキルシェアさんは、WordPress高速化のプロです。

この2人がタッグを組んだけことで、「さらにサイトの表示スピードが速くなった!」とのツイートも増えています。

SWELLとスキルシェアさんとの顧問契約の締結は最強です。

つまり、SWELLはAMPに対応していなくても、モバイルページは高速で表示される(もちろん自分の設定や使っている画像サイズの影響で重くなることはある)ので、了さんのおっしゃる通り、必要性を感じません。

自分がAMP対応のテーマにこだわる理由は何?と今一度考えてみてください。検索結果の上位表示したいだけなら意味がないし、モバイルページの高速表示が目的なら難しいことにチャレンジせずにSWELLでいいのでは?と思います

それでもAMP化したいなら

  • AMP化は検索結果の順位に影響しない(現時点)
  • SWELLは標準でモバイルページの表示速度が速い

この点を理解したうえで、どうしてもAMP化したいなら

  1. AMP化に対応したテーマを使う
    • 無料のCocoonがおすすめ
  2. SWELLでAMP化のプラグインを導入

この2つのどちらかを検討しましょう。

ただし、何かトラブルがあっても対応してもらうのは難しいので、ある程度自分でどうにかできる人が使うべきものだと私は思います。もしくは自分で対応できるくらいまで勉強してみてください!

あさひ

私には無理

まとめるとSWELL最強

なんとなく調べたAMPについて。
少ししか理解していないけど、Googleが推奨するモバイルサイトを高速に表示する仕組みと思えばいいのかな。

そして、そもそもの目的は高速に表示させること。

SWELLを使えば、AMP対応しなくても高速表示

あさひ

ということで、結論はSWELL最強ってこと

ワードプレスのテーマ選びに悩んでいるならSWELLおし

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる