ワードプレスのテーマをSWELLにしてアフィリエイトをしよう

SWELLのアフィリエイトについて、気になっている方も多いと思うので簡単に説明します。
私は、SWELLのテーマを買って使うまで、アフィリエイトが出来ると知りませんでした。

誰かのサイトから買ったという記憶もなく、恐らく公式から直接買ったと思っています

でも、知っていたら誰かのアフィリエイトリンクを踏んで買ってあげたかったなぁと今になって見れば思います。
もちろん、開発者の了さんにとっては全額入ったほうが良いとは思いますが。。。

ではさっそくSWELLのアフィリエイトを語りたいと思います

もしあなたが、SWELLのテーマはアフィリエイト向きなのか?についてググってきたなら、それは「yesです
アフィリエイトするために使える機能も備わっていて、アドセンス広告の設置も簡単です
アフィリエイト用のテーマを探していてSWELLで検討しているなら、すぐにでも購入して、アフィリエイトを始めることをお勧めします
SWELL公式サイトhttps://swell-theme.com/

目次

ワードプレスのテーマSWELLのアフィリエイトについて

SWELLのアフィリエイトで何が知りたいのか?
公式サイトを見れば、報酬も設定方法も全て解るので

まずはSWELL公式を見よう

ここに必要なことは、ほぼ書いてあります

この記事のURLは
https://swell-theme.com/othors/1533/

となっていますが、このURLをクリックして30日以内に購入すれば、私にアフィリエイト報酬が入ります。
もちろん、他のサイトで再度クリックすれば、そちらが優先

例えば、
https://swell-theme.com/

このリンクからクリックでも報酬が発生します

あさひ

もしあなたが既にクリックしてしまった場合、30日以内に購入すれば報酬は私のものになります

なんだかいやらしい言い方で申し訳ないのですが、そういうことになります。

りろ

もし嫌なら、キャッシュを消すか別のブラウザから買えばいいよ
もしくは他の人から購入するとかね

あさひ

りろってば何言ってんの。。。

SWELLはURLがアフィリエイトリンクに見えない

SWELLのアフィリエイトの最大の魅力は、アフィリエイトリンクかどうか判断できないことです
しかも、トップページだけでなく、他のページもそのままリンクを貼ればOKです

あさひ

さっきのURLをアフィリエイトリンクだと思わずにクリックした人もいるんじゃないかな

ここだけのはなし、昔はアフィリエイトリンクだった場合、クリックせずに検索して公式へ飛んでいました
最近では、教えてくれたのだからと、感謝の気持ちを持つべきだと理解して、そのままクリックして購入するようになりました

昔の私のようなタイプは結構いるので、一目でアフィリエイトリンクと解るURLはリスクです

その点、SWELLは公式のURLそのままで計測されるのでアフィリエイトリンクではないと判断されて、購入してくれるようになります

最初にちょっとした設定は必要

SWELLテーマのサイトなら、登録さえすればURLはそのまま公式のもので使えます
ただし、ちょっとした設定は必要なので、アフィリエイトする前に公式の説明をしっかり読んで設定しましょう


もちろんSNSやYouTube、さらに他のテーマのサイトからアフィリエイトをする場合も用意されています

私の場合がこれ

SWELLERS’ ID=65yn3127kwrzsvb9

https://swell-theme.com/?id=65yn3127kwrzsvb9

こうすることで、他のサイトからでもアフィリエイトが出来ます

設定を間違えた例(私がやったミス)

最近になってSWELLフォーラムのプロフィール画像の設定をもう一度確認していて、自分の設定ミスに気がづきました

SWELLアフィリエイトの設定画面の一例

SWELLのフォーラムで使うプロフィールは、SWELL公式のダッシュボードで、行います
そこで、サイトの登録や銀行口座の設定までやっちゃいます
そのページを見てハッとしました。

私はSWELL使用サイトのURLを「yarunomi.com/」としていました

ただしくは「yarunomi.com」です

あさひ

最後の/を消し忘れていました

これじゃあ、もし売れていたとしても計測できてなかったかもしれないなぁと思って、確定報酬を確認するページでSWELLERS’ ID の再認証を行いました。

するとです

再認証する前

3ヶ月以上たった今も、報酬はゼロ

再認証した後

2020.12月に1件売れていた!

自分の設定ミスで、報酬が表示されていなかったんですね。
しかも、12月って記事を書き始めたころじゃないですか!

あさひ

誰が買ってくれたか解らないけど、本当にありがとうございます

りろ

ちゃんとカウントされていてよかったね

あさひ

ほんとにそう思う。。

SWELL(スウェル)のアフィリエイトは売れるのか?

御覧の通り、私のブログでもSWELLの紹介していますが、ほぼ売れていません
なので、普通にやっても売れません


売り方次第かなと

りろ

売り方次第って、そりゃそうだろう!!

あさひ

まあそうなんだけどね。SWELLが話題になった頃よりは難しいと思うよ

実際、私のブログでも3ヶ月で1件(マジ嬉しい)

特に、SWELLでのアフィリエイトで特典を付けられなくなったので、差別化が難しいです

認知度も高まり、誰もが知っているテーマで使っている人も増えました

ちょっと簡単に説明

私は本腰を入れて、SWELLのアフィリエイトをまだしていません。
例えば、書いている記事といえば

こんな感じで、SWELLを買った人が読むような記事が最近多いのです

こんなの書いても、利益には繋がらないって解ってるけど、書いてしまう性格なのです

りろ

ホントに、利益目的なら書いても意味ない記事だよね

あさひ

たしかに
でも、自分が困ったこと書いて喜んでもらえると嬉しいし、書いてて楽しいから

利益を得るために書く記事って?

そうすると、SWELLを売るために書く記事ってどんな記事がいいのか気になりますよね

ざっと考えて思いつくキーワードを挙げてみたいと思います

  • SWELL 評判
    SWELLに興味がある人が検索する
  • SWELL 特典、口コミ
    購入意欲があり、特典のあるところから買いたいと思っている
  • SWELL JIN
    SWELLとJINのどっちがいいか悩んでいる
    JINからSWELLに移行したらどうなるか知りたい
    他のテーマでもOK

ここまではSWELLを既に知っている人ですよね

今度は別の角度でSWELLを知らない人をターゲットに考えてみます

私が書いた記事を例に考えてみましょう
この記事の狙っているキーワードは「ワードプレス ブログ 難しい」です

とはいえ、全く検索結果の上位には来てないので説得力はありませんが、考え方は学べるかなと思います

このテーマを使うと、難しいが楽しいになるよと伝えてSWELLのテーマへ誘導しています

ラッコキーワードを使って検索ニーズを調査

このサイトで、「ワードプレス テーマ」と検索してみてください
(※検索件数に制限があるけど、会員登録すれば制限はなくなります)

そこで出てきたキーワードから検索需要のありそうなキーワードを探します

この辺は慣れと経験が必要になると思いますが、何度もチャレンジする必要があります

せっかくなので、こんど売れる記事を狙って数記事このブログで作ってみたいと思います
お楽しみに

あさひ

実際に売れるかどうかは補償できませんが頑張ります

まとめ

アフィリエイトをやっていると、アフィリエイトの仕組みがよく解るようになって、他の人のアフィリエイトリンクを踏みたくないって思っちゃいませんか?

文中にも書きましたが、まさに私がそうでした

でもいつからか、気持ちが変化して

あさひ

どうせ買うなら誰か好きな人のアフィリエイトリンクから買いたい

そう思うようになりました。
なので、Twitterのお友達のサイトへ行ってからAmazonや楽天でモノを買ったりしています

SWELLのアフィリエイトも、ぜひ、この人から買ってあげたいなぁという人を見つけてみてください
この人好きだなと思える人から買うと、心が癒されます

そうすることで、自分のサイトからも購入してもらうってことに繋がる気もしています

SWELLのテーマはSWELLを買った人しかアフィリエイト出来ません
なので、SWELLをアフィリエイトしたいなら、ぜひ買って使ってみてください

そうすると、ますます良さが解って、多くの人に使って欲しくなりますよ

おすすめ
ワードプレスのテーマSWELL
WordPressテーマSWELL(スウェル)

 17,600円(税込)
ブロックエディタに完全対応!
驚くほど楽しく使いやくて記事を書くのもワクワクするテーマです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる