Envatoからアフィリエイトのオファーが来たので登録してみた

このブログの問い合わせフォームに何やら怪しげな内容のものが届きました。

タイトルにはこう書かれていました

Envatoアフィリエイト・プログラムへのご招待 (WordPress Themes)

聞き覚えのない英語に、違和感を感じつつも内容を確認してみると、どうやら海外のワードプレステーマのアフィリエイトをしませんか?というものらしい。

  • 詐欺か何かではないのか?という疑惑
  • おもしろいネタがやってきたとワクワクしている自分

怪しいものじゃないか?という疑問とネタになるから面白そうって思う自分の気持ちを解消するべく、この記事を書き始めました。

目次

Envatoからアフィリエイトのオファーが来ました

最初にオファー内容から、本当に存在する信頼性の高い企業からのオファーか調べる経緯を紹介します。

オファー内容はこちら

なかなかの長文。

どこか不自然な日本語に、最初は違和感を感じ、余計に怪しさを感じます

「この素晴らしい記事」と言われて浮かれる

出だしに「この素晴らしい記事を拝見しました」と書かれてあり、ちょっと浮かれました

私のブログのこちらの記事(おしゃれなワードプレステーマ)を見て、問い合わせフォームから連絡してくれたようです

こちらは、「ワードプレステーマ おしゃれ 有料」を狙って書いた記事ですが、検索結果の上位表示はできていません。やはり比較記事のほうが強い。。

それでも、検索してこの記事を見つけてくれたんだと思うと少し嬉しい。

本当にワードプレスを扱っている会社か確認

海外のワードプレステーマなんて1つも知らないので、Envatoが本当に存在するのか調べました。

WordPressのテーマだけでなく、音楽や写真などの素材も扱っているようです。

しっかり存在していて、それなりに有名みたい。

本当にEnvatoの関係者からの連絡か確認

本当に存在しているテーマだということは解りました。

でも、本当にEnvatoの関係者からの連絡か確認する必要があります。

なりすましだったら怖いので。

問い合わせ用のメールアドレスを確認すると、ドメイン部分がサイトのURLと同じだっためクリア。

〇〇〇〇@envato.com

ということで、ワードプレステーマEnvatoからのオファーで間違いないようです

EnvatoMarketのアフィリエイトに登録してみました

このブログで、海外のWordPressテーマが売れるとは思えませんが、試しに登録してみることにしました

登録に必要な情報は、ざっと見た感じでは日本のASPに登録する情報とほぼ同じで、違いは国や時間の設定があるくらいです。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 会社名
  • 住所
  • 電話番号
  • サイトURL
  • 国や時間の設定

実際に登録できるか入力していく手順にそって説明していきます

お客様情報

氏名

名前と苗字が逆にならないように注意しましょう

メールアドレス

ASP用のメールアドレスを入力

私はASPは全て同じメールアドレスで管理しています

パスワード

パスワードは8文字以上で、1つ以上の数字と1つの記号が含まれている必要があります。

会社情報

アカウント表示名

私は企業運営ではないので、空白にしてみると、登録後にはユーザー名が反映されていました。

屋号があるなら屋号を入力し、ない場合は本名がよいかもしれません。

私は登録後に屋号へ変更しました

会社のウエブサイト

  • https://をプルダウンから選択
  • その下に、https://の右側部分だけを入力(このブログの場合はyarunomi.com)

プルダウンから「日本」を選択

ここで日本を選択することで、郵便番号の上にある州の選択が消えます

国の選択数だけで、世界中で利用されているのが解ります。

住所

  • シティの部分に「都道府県と市町村」
  • 住所1の部分に「市町村の下」の部分
  • 番地の部分に「番地」
  • 郵便番号はそのまま入力

私は、この内容で入力しましたが、正しいのか不明です。
(GoogleChromeに登録してある住所が自動で入力されました)

電話番号

  • プルダウンから「日本」を選択
  • +81と表示されているので、携帯番号の一番最初の番号を抜いて入力
    • 例:090-1234-5678の場合9012345678

通貨

  • プルダウンから「JPY Japanese Yen」を選択

時間帯

  • プルダウンから「(GMT +09:00)Osaka,Sapporo,Tokyo」を選択

間接税に登録していますか

私は登録していないので、「いいえ、間接税については未登録です。」にチェック

登録している人は、はいにチェックして番号を入力しましょう。

プロモーション情報

パートナーの種類

プルダウンから、自分のパートナーとしての種類を選択してください。

私は、サーチエンジンマーケティングを選びました

お使いの媒体の種類

  • ウェブサイト
  • モバイル
  • ソーシャルメディア

上記3種類の中から選ぶと、さらに情報を入力できるようになっています。

例えばウェブサイトにチェックすると、URLを入力する欄が出ます。

最後に規約

ここでは入力する箇所はありません。
目を通しておきましょう

サインアップをタップして申込は終了です

ですが、メールの認証作業があります。

メールの承認作業

届いたメールを確認して、緑色の部分「Verify my email address」をタップします

新しいタブが開いたら、

あなたのアカウントに行き、応募を完了するには、ここをクリックをタップします。

すると、ログイン画面が出るので最初に登録したユーザー名とパスワードでログインします

ログインすると、こんな感じのメッセージが出ます

承認するまで待ちましょう!という感じです。

Envato社?とその後のやり取り

登録したのはいいけど、承認制のなので登録したことをメールしてみました。

するとすぐに返事がありました。

envatoスタッフからの返信

あさひ

翻訳してメールしてくれているようです。なんかカワイイ。

アフィリエイトIDを連絡しました

アフィリエイトIDを送れば、直ぐに承認してくれるようなので、メールしました。
送ったメールの内容はこちら。

Hi 〇〇

I’m glad to meet you too
My affiliate ID is 〇〇〇〇〇

I also translated and emailed

あさひ

あさひ

私も翻訳して送ってみました

envatoスタッフからの返信

いたってシンプルな返信

日本みたいに、毎回○○様とか無いのいいですね。

ありがとう!
承認しておくね!

みたいな感じかな

このメールが届いたのが8日の17時ごろで、翌日の8時頃にenvatoからWelcome to the Market Affiliate Program!と書かれたメールが届きました。

まとめ

  1. 海外のWordPressテーマからアフィリエイトのオファーがくる
  2. 海外のテーマが、私のサイトから売れると思えない
  3. いや、多分というか絶対に売れないだろう
  4. けど、面白そうだったので登録してみた
  5. 問い合わせにあったメールにも連絡してみた
あさひ

こんな感じの流れです

正直なところ、ほぼ100%売れないと思うけど、なんだかワクワクする出来事でした。
海外のWordPressテーマを扱ってみて、はたして売れるのか?

近いうちに実際に紹介記事も書いてみたいと思います

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる