在宅ワーク(アフィリエイト)で開業し、再就職手当を受け取りました

在宅ワークで独立開業してアフィリエイターは再就職手当を支給してもらえた

2017年に上司からのパワハラと母の死が原因で建設会社を退職し、ハローワークで失業保険の手続きも行いました

もちろん、次の仕事を探すつもりでしたが、母の遺品を片付けるのに時間と労力がかかり、外に出て働く気力が出てきませんでした。

そこでふと、10年前にやっていたアフィリエイト業のことを思い出し、調べ始めて開業
詳しくはこちらへ
45歳の主婦が会社勤めを辞めて、個人事業主として開業

開業しようかなぁと漠然と考え始めていた時に気になったのは、再就職手当がもらえるかどうか?という点です

当時のことを簡単にまとめましたので、アフィリエイターとして開業して再就職手当がもらえるか?と気になっている方には参考にしていただければと思います

目次

在宅ワーク(アフィリエイト)で開業し、再就職手当を受け取れました

結論から話すと、私は再就職手当を受け取ることが出来ましたが、受け取れなかった人もいるようです
気を付けるべき点など確認をしていきましょう

まずは再就職手当をもらう為の条件を確認

雇用保険(基本手当)の所定給付日数の3分の1以上の支給日数を残して、安定した職業に就き、支給要件を全て満たした場合に、再就職手当が支給されます。

支給要件は、下記1.から8.までの要件を全て満たすことが必要です。

1.就職日の前日までの失業の認定を受けた後の基本手当の支給残日数が、所定給付日数の3分の1以上あること。

2.1年を超えて勤務することが確実であると認められること

3.待期満了後の就職であること

4.離職理由による給付制限を受けた場合は、待期満了後1か月間については、ハローワークまたは許可・届け出のある職業紹介事業者の紹介により就職したものであること

5.離職前の事業主に再び雇用されたものでないこと(資本・資金・人事・取引等の状況からみて、離職前の事業主と密接な関係にある事業主も含みます。)

6.就職日前3年以内の就職について、再就職手当または常用就職支度手当の支給を受けていないこと

7.受給資格決定(求職申し込み)前から採用が内定していた事業主に雇用されたものでないこと

8.原則、雇用保険の被保険者資格を取得する要件を満たす条件での雇用であること

※  1.の支給残日数については、就職日から受給期間満了年月日までの日数を超えるときは就職日から受給期間満了年月日までの日数が支給残日数となります。

アフィリエイターとして開業し、再就職手当をもらうために大事な点は2番と4番です

待機満了後の1カ月後にハローワークに開業を伝える

まずは4番のこの内容から確認していきます

4.離職理由による給付制限を受けた場合は、待期満了後1か月間については、ハローワークまたは許可・届け出のある職業紹介事業者の紹介により就職したものであること

待機満了の期間が約1週間あります。
そして、その待機満了後の1カ月はハローワークの紹介で仕事を見つけた場合のみ再就職手当の支給対象になります

つまり、ハローワークへ行き、失業手当の手続きをしてから1カ月&1週間までに開業してしまうと、再就職手当は出ません

正確な日付は、手続きの時に確認できますし、手渡される資料にも書いてあるはずなので確認しましょう

私はちょうど認定日が待機満了後1ヶ月を過ぎていたので、その時に話をしました

1年を超えて勤務することが確実であると証明する

次に2番について確認していきます

2.1年を超えて勤務することが確実であると認められること

証明のしようがないので、これがなかなか難しいなと私は思っていました。

あさひ

じつは、私はこの1年以上継続して勤務することを証明できないと思い、再就職手当を諦めていました

他の条件については、アフィリエイターに限った話ではないので、ここでは割愛します

ダメ元で再就職手当の申請をしてみました

職安の方にも再就職手当の案内を受けたので、ダメだろうなと思いながら、申請はタダなのでしておくことにしました。


開業して再就職手当を申請する時に必要な書類

開業届

個人事業主として開業する場合で、再就職手当を申請する時に必要な書類は「開業届」です
開業届の出し方については他の記事で書いているので参考にしてみてください
開業フリーを使って個人事業主として独立開業

開業するのは、本当に簡単です。
簡単すぎて逆に怖い

開業の日付は、必ず待機満了後1ヶ月を過ぎてからにしましょう!日付を間違えるともらえません!

1年を超えて仕事をすることを証明するもの

さて、難題がやってきました。
さっとググって調べてみると、

あさひ

報酬が発生した画面や通帳のコピーとか書いてある

アフィリエイト初めて、1~2か月で報酬が発生する訳がない!!
そこでまた私の気持ちは諦めモードです

ですが、担当の方が親切で、

作ったホームページとかあれば教えていただけますか?

その日は伝えず、後でURLを伝えることで完了しました。

この時に伝えたブログでは、記事数が10記事以上にしてあるものを伝え、なるべく定期的に更新していくようにしました

無事に再就職手当を受け取ることが出来ました

前のことなので、どのくらいで支給されたか覚えていませんが、結構待ったように記憶しています。

あさひ

やっぱりダメだったかなぁ?

そう思っていたのを覚えています

ですが、

  • 開業届
  • 作成したホームページのURL

この二つで、私は再就職手当を受け取ることが出来ました

まとめ

私は保育園に通わせるのが優先で、開業を急いだので再就職手当は期待していませんでしたが、アフィリエイターとして開業して再就職手当を受け取れたのは、本当に感謝しかありません。

実際、1年たった今でも稼ぎはほんの少しなので助かりました。

アフィリエイターとして開業する人も増え、自営業として認知度が深まってきてるのかもしれません。

もし、アフィリエイターとして開業して、再就職手当は支給できないと言われた場合、このサイトのURLを教えてあげてください。

もしかすると、再検討してくれるかもしれません。

在宅ワークで独立開業してアフィリエイターは再就職手当を支給してもらえた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる