コロナウィルスのワクチンを接種する前に準備しておくと良いもの5選

7月にファイザー社のコロナワクチンを接種しました。

実際に接種して副反応もしっかりありました。

そこで、事前に準備しておいたほうがいいものをピックアップしたので、これから接種予定の人は参考にしていただければと思います。副反応についても、簡単に触れています。

コロナウィルスのワクチン接種前に用意しておくといいものは次5つです
(2021.6.16追記:最初は3つ紹介していましたが、市場調査もして2つ追加しました)

  1. 解熱鎮痛剤(市販薬)
  2. スポーツドリンク
  3. 簡単に食べられるもの
  4. 長袖と少し厚めの掛布団
  5. アイスノンや冷却シート

それでは、簡単に説明していきます

目次

コロナワクチンを接種する前に準備しておくといいもの5選

私が実際に用意しておいてよかったものと、これがあったら良かったかなと思うものをピックアップしています

①解熱鎮痛剤(市販薬)

コロナワクチンの副反応として、熱が出た場合にアセトアミノフェンの市販薬が推奨されていますが、いったい何をえらべばいいのか?素人には難しいと思います。

そこで市販薬の中から、アセトアミノフェンのものを二つ紹介します

¥1,091 (2021/08/06 12:07時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り開催中!/
Amazon
¥999 (2021/08/06 12:09時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り開催中!/
Amazon

ただし、基礎疾患のある人は、かかりつけのお医者さんや、薬剤師さんに相談して決めてください。
厚生労働省のページでも注意点が紹介されています

あさひ

私は、熱は出ませんでしたが頭痛が酷かったので、母が使っていたカロナール服用しました。

通常カロナールはワクチン接種の副反応対策として前もっての処方はしてもらえません(自費なら可能ですが、高額になるのでもったいないです)。かといって、熱が出てから病院へ行く元気もありません。品薄になっているようですし、市販薬を用意しておきましょう。

とはいえ、アセトアミノフェン配合にこだわらなくてもOKです。

私の知人で、モデルナ2回目の副反応で38度以上の熱が出ましたが、ロキソニンで下がりました。
ですから、ロキソニンを持っている方は、改めて買う必要はないかと思います。

②スポーツドリンク

熱が出た時のために、スポドリを用意しておくといいです。

私の妹の話ですが、接種日の夜中に高熱が出て、一切食事がとれなくなりました。そんな時に、スポドリは欠かせません。

通常の発熱時も、脱水を防ぐために飲んだりしますよね。

あさひ

それと同じです

AQUARIUS(アクエリアス)
¥2,109 (2021/08/15 21:07時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り開催中!/
Amazon

味に飽きたときのために、水や麦茶を冷やしておくのもおすすめです

③簡単に食べられるもの

1人暮らしなら、冷凍食品やインスタント類でOK

私の場合は、父親と旦那と息子の4人暮らしだったので、カレーを用意しておきました。

食事の用意が必要なのは、接種日当日より翌日と考えておいたほうがいいです

熱が出ても、温めるだけなら、何とかなる!という判断です。

実際、高熱は出なかったものの、ダルさと頭痛で料理なんて無理だったので、作っておいてよかったです

あさひ

ただし、一緒にワクチンを接種した旦那は食欲がなくなり、カレーが辛かったようです

本当に食べられなくなった時のために、こんなのあっても良かったかも。

  • ゼリー
  • バナナ
  • アイス
すばやいエネルギー補給 ビタミンC配合 エネルギー180kcal
¥1,098 (2021/08/15 21:04時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り開催中!/
Amazon

特に、薬を服用する場合は、何か食べてからが良いのでバナナがあると便利です

④長袖の衣類と少し厚めの掛布団

副反応の1つに寒気があります。妹も暑い日だったのにも関わらず、長袖のパジャマを着て毛布をかけて寝ていました

必要なくなる可能性もありますが、最近は涼しくなってきているので用意しておくといいでしょう。

⑤アイスノンや冷却シート

アイスノン
¥1,210 (2021/08/16 21:06時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り開催中!/
Amazon
\Amazonタイムセール祭り開催中!/
Amazon

どちらも高熱が出たときに、あったらいいなレベルのもの
寒気はするけど体は熱いので、あると気持ちいい。ただし、コロナワクチンの影響か値段が高いきがします。

有名な冷えピタのリンクを貼ろうと思ったけど、Amazonの冷えピタが高すぎてビックリしたので違うのにしました。

私の家族の副反応(2回目)の内容と経緯を紹介しておきます

副反応は、家族でも違いがあります。
ですが、ほとんどが2回目接種が辛いものとなりました。

ワクチンは全てファイザー社のものを接種しました

我が家の父、私、旦那、妹の4パターンで紹介します

父:77歳男性の副反応

1回目、2回目ともに副反応は全くなし!

旦那:49歳男性の副反応

接種当日
接種翌日
  • 注射を打った箇所の痛み
  • 痛みで寝返りが困難
  • 腕が上がらなくなる
  • 頭痛
  • 腕が上がらないまま
  • 倦怠感
  • 微熱(37.4)

2日目朝、カロナール接種後も頭痛は治らず、午後はバファリンを服用し、3日目にはほぼ回復

私:47歳女性の副反応

接種当日
接種翌日
  • 注射を打った箇所の痛み
  • 痛みで寝返りが困難
  • 下痢
  • 頭痛、腰痛、下腹部痛
  • 下痢
  • 倦怠感
  • 微熱(37.3)

接種翌日の朝にカロナールを服用して頭痛は楽になるが、2日連続で夜中の下痢。腰痛が特にひどく、軽いぎっくり腰のような感じが続きました。3日目には、ほぼ回復。

妹:45歳女性の副反応

接種当日(深夜)
接種翌日
  • 寒気
  • 高熱(39.8)
  • 腰痛
  • ふしぶしの痛み
  • 高熱(40.0)
  • 腰痛が特にひどい
  • 食事もとれない

妹だけ授乳中なのに、高熱になり大変でした。しかも薬を用意しなかったため、一晩つらかったようです。朝になって私がカロナールを届けて服用してから熱は下がりましたが午後にはまた上がり、さらにカロナールを服用して解熱。

腰痛が特にひどく、ずっと横になっていたようです。

まとめ

コロナのワクチンが普及して、副反応の情報も増えてきましたが、前もってどんな対処をすればいいのか?という情報って案外少ないと感じたので、書いてみました。

コロナワクチン2回目接種の前には

  • アセトアミノフェン系の解熱剤(発熱や頭痛時に服用)
  • スポーツドリンク
  • 動けなくなった時に簡単に食べれるもの
  • 寒さ対策に長袖の服と厚めの掛布団
  • アイスノンや冷却シート

しっかり準備して、副反応に挑みましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる